デリケートゾーンの脱毛方法|VIO脱毛回数効果ナビ

MENU

デリケートゾーンの脱毛方法|VIO脱毛回数効果ナビ記事一覧

 

デリケートゾーンのムダ毛処理方法の一つに、ブラジリアンワックスによる脱毛があります。ブラジリアンワックス脱毛が日本で流行し始めたのは、アメリカのドラマ「Sex and the city」で火が付きました。ブラジリアンワックス専用のサロンがあり、そうしたサロンで脱毛をすることが一般的だったのが、最近は自宅でできるキットも販売されていて、自宅でセルフ脱毛する女性も増えてきました。では、自宅でブラジリア...

 
 

光脱毛やレーザー脱毛は聞いたことがある方が多いと思うんですけど、ハイパースキン脱毛も最近では、雑誌などにも掲載されていて浸透しつつあります。まず、ハイパースキン脱毛の特長ですが、3歳の子供から脱毛できるアトピー肌やニキビ肌でも脱毛できる色素沈着した肌でも脱毛できる敏感肌でも脱毛できると、一般的な光脱毛やレーザー脱毛では断られそうな肌でも脱毛できるし、小さい子供でも脱毛できるんです。これを見ると、い...

 
 

デリケートゾーンの脱毛は、2〜3ヶ月といった期間で定期的に施術を受けることで早くムダ毛がなくなります。忙しくて脱毛サロンに通えない脱毛サロンの予約がなかなか取れないという方や、どうしても他人に見られるのが恥ずかしくて脱毛サロンに行けないという方には、家庭用脱毛機での脱毛がオススメです。また、トータルで考えても、脱毛サロンや医療クリニックに通うよりは料金も安くなります。出力レベルの調整ができるので、...

 
 

脱毛方法の選択肢の1つに、レーザー脱毛があります。光脱毛に比べて出力量が多いので、脱毛回数が半分でも効果が出やすいと言われているのがレーザー脱毛です。レーザー脱毛は、出力量が大きいため、医療機関でしか扱っていません。仕組みは光脱毛と同じで、黒いメラニン色素に反応する光で、毛周期のうち成長期や発毛期の毛の毛根をを焼いて脱毛を促します。ハイパースキン脱毛がうぶ毛から黒い毛に対してまで効果があるのに対し...

 
 

脱毛エステで使われている脱毛器は光脱毛(またはフラッシュ脱毛と呼ばれることも)なんですが、その中でも、いくつかの種類があります。人気なのは、SSC式脱毛やIPL脱毛です。これらの違いはどのような点にあるのか解説してきましょう。SSC式脱毛についてSSC式脱毛とは、スムーススキンコントロールの略で、イタリアのDEKA社が日本人向けに開発したものです。DEKA社は、美容外科を中心にさまざまな医療分野の...

 
 

VIO脱毛、脱毛サロンには行ってみたいけど、恥ずかしいお金を節約したい痛いのでは?と行けない、自分で脱毛する方法はないの?と思っている人も多いようですね。自分でVIO脱毛を自宅でするのには、下記の方法があります。家庭用脱毛器(ケノン、トリアなど)ブラジリアンワックスワックスシート毛抜きでは、上記の方法を1つ1つ解説していきましょう。家庭用脱毛器家庭用脱毛器には、有名なもので、ケノンやトリアがありま...

 
 

脱毛エステの光脱毛に比べて出力量が高く、光脱毛よりも少ない回数で脱毛が完了し、その効果は半永久的と言われている皮膚科の医療レーザー脱毛。医療レーザー脱毛の脱毛器にも、さまざまな種類があり、比較的痛みを感じにくいレーザー脱毛器もあります。ここでは、医療レーザー脱毛器の種類とその特徴を紹介しています。アレキサンドライトレーザーアレキサンドライトレーザーは、東洋人の皮膚に最も安全な医療レーザー脱毛治療器...

 
 

脱毛に関する情報をYahoo!知恵袋で検索していると、よく見かけるのが、「リューゼクト美容ローション」というもの。どうも、抑毛ローションのようで、使い続けていると、毛が薄くなるとかならないとか。サロン専用のようですが、amazonでも購入できます。このリューゼクト美容ローションが気になって、商品の特徴や使った人の口コミを調べてみました。リューゼクト美容ローションの商品内容脱毛効果というよりは、抑毛...