VIO脱毛 レーザー脱毛の体験談|VIO脱毛回数効果ナビ

MENU

VIO脱毛

脱毛方法の選択肢の1つに、レーザー脱毛があります。

 

光脱毛に比べて出力量が多いので、脱毛回数が半分でも効果が出やすいと言われているのがレーザー脱毛です。

 

レーザー脱毛は、出力量が大きいため、医療機関でしか扱っていません。

 

仕組みは光脱毛と同じで、黒いメラニン色素に反応する光で、毛周期のうち成長期や発毛期の毛の毛根をを焼いて脱毛を促します。

 

ハイパースキン脱毛がうぶ毛から黒い毛に対してまで効果があるのに対して、光脱毛やレーザー脱毛はうぶ毛の脱毛には効果が感じにくいのは、仕組みの違いからによるものです。

 

また、光脱毛の光は広く拡散しますが、レーザー脱毛のレーザーは一直線に当たるので、光脱毛は広範囲の脱毛に、レーザー脱毛は範囲が狭い脱毛に適していると言えます。

 

レーザー脱毛は、

  • うぶ毛以外の脱毛には効果が出やすい
  • 少ない回数で脱毛が完了する
  • 医療機関なので、肌トラブルがあったときの対処が安心

などのメリットがありますが、途中で止めてしまう人が多い理由があります。

 

それは、「痛み」です。

 

ある医療機関でお話を伺う機会があったのですが、高温のレーザーが毛穴の奥の毛根を焼くのと同時に、肌の色もメラニン色素なので、多少なりともレーザーが反応するため、軽い火傷を負うのは覚悟しておかなければならないとのこと。

 

出力レベルは人によって変えてはくれるものの、あまりに低いレベルだと、同じ回数を受けても、高出力に比べると効果は落ちてしまいます。

 

VIO脱毛をレーザーで受けてみました!

実際に、VIO脱毛の施術をレーザー脱毛で受けてみました。

 

レーザー脱毛器も医療機関によってそれぞれ異なりますが、体験させていただいたクリニックの脱毛器は、ジェントルレーズでした。

 

VIO脱毛

 

ジェントルレーズは、照射前に冷却ガスが噴射されて、一瞬で皮膚を冷やして麻痺させるため、痛みを感じにくいレーザー脱毛機ということですが…

 

VIO脱毛

 

実際受けてみた感想は、「痛い!」です。

 

VIO脱毛

 

とにかく痛いです。いろいろな脱毛機での施術を体験していますが、なんといっても痛いです。

 

VIO脱毛もほぼ完了に近く、デリケートゾーンにほとんど毛がない状態ですが、それでも痛いです。

 

そして、皮膚のメラニン色素に反応しているわけですから、レーザーが皮膚にも反応しています。色が黒い方では、まったくないのですが、施術中、皮膚が焼けたような焦げ臭いにおいがして、かなり辛くなりました(T_T)

 

医療機関なので、別途料金で麻酔もできますが、毎回となると、脱毛料金以外にも出費を考えておかなければなりません。

 

施術後は、アイスノンのようなもので冷却してくれますが、赤くヒリヒリしているのが止まりません。ステロイド剤は使いたくないけど、炎症を抑制するというので塗ってもらいました。

 

レーザー脱毛は、脱毛効果が早いというメリットはあるものの、やっぱり私はこの痛みには耐えられないので、エステサロンの光脱毛かハイパースキン脱毛を選びたいと思います^^;

 

あなたにピッタリの脱毛サロンを紹介!

脱毛完了まで10回以上は通うVIO脱毛だからこそ、安心して通える脱毛方法を選びましょう。

VIO脱毛 VIO脱毛
VIO脱毛 VIO脱毛

 

 

 

 

 

併せて読まれている記事

ブラジリアンワックスを使って自宅で脱毛する方法
アメリカでは一般的に行われているデリケートゾーンの脱毛方法「ブラジリアンワックス」を自宅でする方法やデメリットについてご紹介しています。
ハイパースキン脱毛の仕組みと効果
デリケートゾーンの脱毛に人気のハイパースキン脱毛の仕組みについてご紹介しています。
VIO脱毛が自宅でできる家庭用脱毛機
脱毛サロンに通う時間がない、なかなか希望日時の予約が取れない、他人に見られるのが恥ずかしいという方にオススメなのが家庭用脱毛機です。
IPL脱毛とSSC式脱毛の違い
脱毛サロンでよく導入されているIPL脱毛とSSC式脱毛の違いと、導入されている脱毛サロンの紹介です。
VIO脱毛を自分出する方法とは?
VIO脱毛を自宅で自分でする方法を紹介しています。
医療レーザー脱毛機の種類とその特徴
脱毛エステの光脱毛よりも脱毛効果が高いと言われる医療レーザー脱毛は、クリニックのみで受けられる施術。医療レーザー脱毛器の種類とその特徴を紹介しています。
リューゼクト アンダーヘアの脱毛に効果あり?
ムダ毛処理の前後に使用するリューゼクトは、デリケートゾーンのムダ毛処理に効果はあるか?商品の特徴や口コミをまとめてみました。